アウトドアまとめ

| アウトドア趣味系2chまとめブログを中心に冬はスキー,スノーボード,温泉、夏は山,海,キャンプ,登山,サーフィン,ダイビング,釣り,自転車,サイクリングなどの役立つ情報を集めた2chまとめブログ。アウトドアブランドの情報もまとめています。

    カテゴリ: サーフィン

    1 : シャチ ★ : 2015/10/26(月) 12:01:36.03 ID:???*
    毎日新聞 10月26日(月)11時59分配信 <サメ>サファー「足首かまれた。背びれ見えた」 沖縄 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151026-00000032-mai-soci 26日午前7時ごろ、沖縄県糸満市消防本部から「サーフィンをしていた40代の男性がサメに足首をかまれた」 と県警糸満署などに連絡があった。男性は右足のかかとや甲などに傷を負ったが、命に別条はないという。 糸満署によると、男性は午前6時ごろから糸満市の大度海岸の沖合で1人でサーフィンをしていたが、 サメに体当たりされて海中に転落し、かまれた。男性は「サメの背びれが見えた」と話しているという。【佐藤敬一】
     
    【【沖縄】サメ被害 サファー「足首かまれた。背びれ見えた」】の続きを読む

    1 : 水星虫 ★ : 2015/09/08(火) 13:10:06.22 * http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2024607221.html?t=1441685018000 ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
    人工的に作り出した波で波乗りを楽しめる全国でただ1つの「人工サーフィン施設」が 来年春に神戸市に開業することになりました。 人工サーフィン施設は、スノーボードの練習施設を展開する神戸市の企業が運営するもので、 神戸市北区の山あいにあるホテルの敷地内で来年4月の開業に向け、計画が進められています。 縦100メートル、横60メートルのプールに、特殊な装置を使って人工的に波を作りだし、 最長で15秒間、「波乗り」が楽しめるということです。 人工サーフィン施設は、これまでに横浜市や宮崎市のレジャー施設などに設けられましたが、 いまは閉鎖され、今回、完成すれば全国で唯一の施設となります。 サーフィンは、2020年の東京オリンピックの追加種目の候補となり、 競技人口の拡大が期待されています。 運営会社の押部宣広社長は、 「波が穏やかな瀬戸内海に面した神戸でもサーフィンが楽しめる 貴重な施設として多くの人に利用を働きかけていきたい」 と話しています 09月08日 12時20分
      【時代は山サーファー! 人工サーフィン施設が神戸に 完成すれば全国で唯一】の続きを読む


    1 : 発毛たけし ★ : 2015/08/03(月) 09:57:03.07 ID:???*

    (CNN) 南太平洋のフランス領タヒチ島チョーポーで巨大波に挑戦していた27歳の男性サーファーが波にまかれて 

    海中に激しくたたき付けられたものの、無傷で命拾いする一幕がこのほどあった。

    この様子は撮影されており、サーファーたちなどの間では「史上最悪のワイプアウト」との形容が多い。
    ワイプアウトとは波の威力などでボードから落ちることを意味する。

    奇跡の生還とも称される経験をしたのは米ハワイ州生まれのプロサーファー、ニッコロ・ポーセラさん。

    今回挑んだ波の高さは不明だが、巨大波のメッカとして知られるチョーポーでは時に高さ7メートルまでの波が出現するという。
    かつては余りもの高波のためサーフィンには向かないとされていたが、現在は大波狙いのサーファーたちの大会が定期的に開かれている。

    ポーセラさんはボードから放り出された後、海底のサンゴ礁の方向へ強く押し流されており、
    姿が一時確認出来ない事態ともなっていた。オーストラリアのサーフィン関連サイトに「これまでで最もすさまじい体験だった。
    体ははじき飛ばされ、自分というものが消滅させられているような感覚だった」などと海中にたたき付けられた後の気持ちを振り返った。
    無事に脱出出来たことについては「結婚に次ぐ人生最良の1日だった」とも述べた。

     

    ソース先に動画有 http://www.cnn.co.jp/showbiz/35068261-2.html

    【サーフィン史上最悪のワイプアウト タヒチの巨大波で叩きつけられるも無傷】の続きを読む

    1 : まさと ◆RHASHorGAg ターンオーヴァー ★@\(^o^)/ : 2015/08/04(火) 00:16:49.36 ID:???*

    日本人初快挙!18歳プロ大原選手がサーフィン全米OP優勝 

    サーフィンの全米オープンで優勝し喜ぶ大原洋人選手

    2020年東京五輪で開催都市が提案できる追加種目の国内最終候補に進んだサーフィンの全米オープンが2日、
    米ロサンゼルス近郊のハンティントンビーチで行われ、18歳のプロサーファー、大原洋人選手が優勝した。
    日本サーフィン連盟によると、同オープンを日本選手が制するのは初の快挙。

    千葉県出身の大原選手は日本連盟の強化指定を受け、ホープとして期待されている。
    海外の有力プロに勝って頂点に立ち、大会の公式ホームページに「何て言っていいか分からないし、すごくうれしい。特別な一日になった」とコメントした。

    全米オープンは世界最高峰のワールド・チャンピオンシップツアー(WCT)の下部シリーズに組み込まれ、
    優勝者にはWCT出場権獲得に必要なポイントを最も多く与えられる大会の一つ。

    サーフィンが東京五輪で実施された場合、大原選手の活躍が楽しみだ。
    WCTを主催する組織の日本の関係者は「大原はこの世代のホープ。20年に向けても(メダル獲得に)弾みがつく」と喜んだ。

    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/08/03/kiji/K20150803010867090.html

    【【サーフィン】日本人初 大原洋人(18歳)が全米オープンで優勝】の続きを読む

    1 :  アウトドアな名無しさん :2015/08/03(月) 13:02:16.10 ID:???*

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00000020-reut-n_ame

    [1日 ロイター] - 米カリフォルニア州のインペリアル・ビーチで1日、 

    犬が出場するサーフィン大会「アンリーシュド・バイ・ペットコ」が開催された。

    同大会は今回で開催10回目。犬は大きさ別に分かれ、色とりどりのボードに乗って競技に参加した。
    XL部門では「HANZO」が優勝、HANZOはスケートボードも乗りこなすという。

    イベントで集められた資金は動物愛護団体のために使われるという。

    画像  8月1日、米カリフォルニア州で犬のサーフィン大会が開催された。写真左は小型犬部門に出場した犬「ジギー」(2015年 ロイター/Mike Blake)

    2B06F55400000578-3183292-Doggy_paddle_More_than_50_canines_competed_in_the_competition_Ab-a-10_14385677087662B06F4A700000578-3183292-Tiny_surfer_Ziggy_a_15lb_Toy_American_Eskimo_became_repeat_champ-a-5_14385677084492B070C7400000578-3183292-Surf_s_up_The_California_based_championships_completed_its_10th_-a-6_14385677084802B070C6C00000578-3183292-Staying_safe_One_of_the_dogs_a_pug_named_Brandy_was_outfitted_wi-a-1_14385677083312B070A0400000578-3183292-Ruff_water_Surf_dogs_work_with_special_needs_children_received_a-a-7_14385677086712B07060600000578-3183292-Human_help_The_dogs_are_helped_on_to_the_boards_by_their_human_h-a-8_14385677087012B070C7000000578-3183292-Playing_catch_with_a_wave_Above_owner_Michael_Uy_sets_up_his_dog-a-9_1438567708716

    動画
    http://www.itv.com/news/2015-08-02/video-shows-surfing-dogs-compete-in-california-championship/
     

    【アメリカで犬たちのサーフィン大会を開催ww カリフォルニア】の続きを読む

    1 : すらいむ ★ : 2015/07/31(金) 17:24:59.86 ID:???*
    豪サーファー、サメを殴りつけて生還

    【7月31日 AFP】オーストラリア東海岸で31日、サーフィン中にサメに襲われた男性(52)が、
    腕や脚を負傷しながらサメを殴りつけるなどして生還を果たした。

    男性がサメに襲われたのは、観光客に人気の高いニューサウスウェールズ州エバンスヘッド。
    近くでは今月、サーファーがサメに襲われて重傷を負っている。

    警察によると、被害者の男性は100メートルほど沖合いでサーフィン中にサメの背びれに気付き、
    周辺にいたサーファーに大声で逃げるよう叫んだ。自身もパドリングで岸を目指したが、
    左脚をサメにかまれ、その衝撃でサーフボードから転落。男性はサメを追い払おうと殴ったが、
    格闘するうちに左腕もかまれたという。

    男性はどうにか海岸までたどり着き、居合わせた人が男性の左脚に止血処置を施した。救急車で
    近くの病院に搬送されたこの男性は、重傷だが容体は安定しているという。(c)AFP

    AFPBB NEWS 2015年07月31日 17:03 発信地: シドニー/オーストラリア
    http://www.afpbb.com/articles/-/3056090



    【オーストラリアのサーファーがサメを殴りつけて生還】の続きを読む


    1 : アウトドアな名無しさん : 2015/07/17(金) 20:57:50.89 ID:???*

     

    びわ湖でウインドサーフィンの男性死亡

     17日午後、滋賀県高島市のびわ湖で、ウインドサーフィンをしていた男性が心肺停止の
    状態で見つかり、まもなく死亡が確認されました。当時、高島市は台風の強風域に入っていて、
    警察は男性が溺れたとみて詳しい状況を調べています。

     17日午後4時前、滋賀県高島市のびわ湖にある今津浜水泳場で、ウインドサーフィンを
    していた女性から「知人のサーフボードが岸に打ち上がっていて姿が見えない」と警察に
    通報がありました。

     警察と消防が捜索したところ、数百メートル離れた場所で男性が心肺停止の状態で見つかり、
    病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

     警察によりますと、亡くなったのは滋賀県内に住む30代の男性で、複数の友人とウインド
    サーフィンをしていたということです。

     気象台によりますと、当時、高島市は台風の強風域に入っていて、午後3時43分に
    最大瞬間風速14.2メートルを観測しています。

     警察は男性がウインドサーフィン中に溺れたものとみて、詳しい状況を調べています。



    NHK NEWS WEB 7月17日 20時49分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150717/k10010156921000.html

     

    【台風強風域の琵琶湖で友人とウインドサーフィンをしていた30代男性が死亡 溺れたか】の続きを読む